¥ 10,000以上のご注文で国内送料無料

『酒番日記』 映画、音楽、本、時々酒、のこと 第20回

このコラム、番外編を除くと20回を数える
タイトルは「酒番日記-映画、音楽、本、時々酒のこと-」
映画、音楽、本、好きなことを主題として酒や服を絡めて書き綴ってきた
かなりな偏りはあるものの…、徒然と、淡々と

先日、ある酒場の時間に
「栗岩さんって、酒場にいながら話題が酒だけじゃないですよね
珍しいですよね、酒のことあまり話さないのって…」
そう言われて嬉しかった
自身の想いを貫いてこられたこと、それが伝わっていることに感謝した

大人の遊び場、格好良く言えば社交場にはすべて必要な要素
映画、音楽、本などについて20年以上の間向き合ってきた
今になって蓄積されたそれらが伝わっていることを肌で感じた
また「酒番日記」としてこの場でも伝えられることに感謝している

大人の遊び場
ルールはないけれどモラルがあって、互いに気を配りながら共有する時間と場所
そこには個人の趣味嗜好について押し付けることはなく
自己主張することなく、声を張り上げることなく、絡み合う
それが心地好い時間と場所
そんな場所が酒場で、それを仕切るのが酒番、だと思っている

これから先も様々な街角で「酒場」を創り出していきたい
「酒番」として

別の日の別の酒場でも語り合っていた
とある映画のアートディレクション、スタイリング、酒の場面
ちょうどその時、計ったかのように WAH! Radio から流れ出る so what https://youtu.be/rgSEqeDQyPI

ずっとずっと長い間、周りから何かと言われても思っていた
ずっとずっと「だから、何?」

令和4年 小暑に改めて思う
「酒番」栗岩稔

栗岩稔プロフィール
鎌倉THE BANK、 銀座7丁目クロージングサロン、木挽町路地裏の酒場 bar sowhat、銀座5丁目 Ginza Sony Park Bar Morita で大人の集う酒場を作り上げ
人と酒と酒場をその歴史や文化から掘り下げ伝えていく唯一無二のフリーランスの酒番として活動中

2021年夏よりパーソナリティを務める WAH! Radio www.wahradio.org  でお耳にもかかれますように

Webサイト開設のお知らせ
栗岩稔のSTYLEを人やモノを通して伝えるメディアとして  https://www.kuriiwastyle.com/ がはじまりました
少しずつですが栗岩稔のスタイルにご期待ください
こちらではお目にかかれますように

カート

All available stock is in the cart

カートは現在空です。