¥ 10,000以上のご注文で国内送料無料

『酒番日記』 映画、音楽、本、時々酒、のこと 第18回

COOL BIZ という言葉を聞いて久しい
街ではすでに当たり前のようにカジュアルスタイルのビジネスマンを見かける
そもそも、COOL BIZ って何だっけ、と思い調べてみた
環境省ホームページによると、2005年(平成17年)に
現都知事の小池百合子さんが環境大臣を務めていた当時
小泉純一郎首相が旗振り役で「夏場の軽装による冷房節約」を掲げ
「ノーネクタイ、ノージャケットキャンペーン」とし
室温28℃に対応出来る軽度の服装着用を推進したとのこと
COOL BIZ の命名は一般公募で、涼しい、格好良いという意味の COOL と
仕事、職業を意味するBUSINESS の短縮形 BIZ からなる造語で決定した
期間は、6月1日から9月30日と定められていたが
20007年に初めて「猛暑日」が設定されているように
夏場の気温上昇に伴い、5月1日からの実施となっていった
その後の東北大震災の原発事故の影響で電力消費を抑えるために
更に強化され、2012年には SUPER COOL BIZ にまで拡大
2021年には実施期間の呼び掛けを廃止し慣例通り5月1日から9月30日となっている
 
ここ何年か、ビジネスシーンでのスーツスタイルのカジュアル化と
新商品開発、新たな繊維、工程の進歩によって、以前ほど悪くなく
かえって良くなって、カジュアルスタイルが「ダサく」なくなってきた
当時は、ただ上着を脱ぎネクタイを外しただけのおじさんや
カジュアルウェア=ゴルフウェアのようなおじさんなど
目に余る「カジュアル」スタイルが多かった、ように思う
この光景の差も COOL BIZ なるものが15年も経て定着してきている結果だと
 
お隣の韓国では、2006年に首都ソウルを中心に取り入れ
中国では、字面だけで涼しげな「清涼商務」を推進し
背広の国イギリスでは労働組合会議が2006年に取り入れたものの
議会、重要会議での服務規定は守られる、さすがの対応
ファッションの国(?)イタリアでは保健省が従業員に対して訴えるものの
日本と同様にネクタイメーカーからの猛反発を受けたとか
 
2007年地球環境会議では、COOL BIZ を取り入れた日本を称賛し
2008年には国際連合のNYC本部ビルで冷房を弛め軽装を奨励する
「COOL UN」を1か月試行するなど、環境に対する考え方としての評価は高い
ちなみに日本では新たな国民運動として「COOL CHOICE -賢い選択-」が始まっているとか、いないとか…
 
しかし、カジュアルではないドレススタイルで
メディアとして自己表現することも必要ではと思う今日この頃
 
そう言いながら、今日もまたカジュアルスタイルで街を歩く
頭の中に流れているのは
1958年の発売当時は、日本国内だけで人気が高く評判になり
やがて本国アメリカでの評価が高まったと言われている
Sony Clark/Cool Struttin’からアルバムタイトルと同名の
ちなみに、和訳すると「闊歩する、格好つけて歩く」という意味かと
 
 
令和4年小満を迎える頃に
酒番 栗岩稔
 
 
栗岩稔プロフィール
鎌倉THE BANK、 銀座7丁目クロージングサロン、木挽町路地裏の酒場 bar sowhat、銀座5丁目 Ginza Sony Park Bar Morita で大人の集う酒場を作り上げ
人と酒と酒場をその歴史や文化から掘り下げ伝えていく唯一無二のフリーランスの酒番として活動中
 
2021年夏よりパーソナリティを務める WAH! Radio www.wahradio.org  でお耳にもかかれますように
 
Webサイト開設のお知らせ
栗岩稔のSTYLEを人やモノを通して伝えるメディアとして  https://www.kuriiwastyle.com/ がはじまりました
少しずつですが栗岩稔のスタイルにご期待ください
こちらではお目にかかれますように

 

 

 

カート

All available stock is in the cart

カートは現在空です。